メニュー

一般小児外来

⼀般⼩児外来について

おこさまのことでお困りなことがありましたらささいなことでもお気軽にご相談ください。
当院では様々な疾患の診療を⾏っております。

感染症

  • 発熱
  • 鼻水
  • かぜ
  • 気管⽀炎
  • 胃腸炎 など

最新の感染症発生状況報告

Instagramで毎週月曜(当院)、水曜(江戸川区)の感染症発生報告を投稿しています。

外傷

  • やけど
  • 打撲(頭を打った、ころんだなど)
  • 出血を伴う傷
  • 肘内障 など

継続したフォローが必要な疾患

  • 成⻑や発達の遅れ
  • 気管⽀喘息
  • アトピー性⽪膚炎
  • ⾷物アレルギー
  • アレルギー性⿐炎
  • 花粉症
  • 便秘症
  • 夜尿症(おねしょ)
  • 肥満
  • 低⾝⻑
  • 貧⾎(鉄⽋乏性貧⾎、スポーツ貧⾎など) 
  • 乳児湿疹
  • 多汗症
  • 臍ヘルニア
  • 尋常性ざ瘡 など

⻑期的にフォローアップが必要な疾患の診療も積極的に⾏っております。

当院は病気を治すだけではなく、⼦どもたちが安⼼して過ごせる環境を作ることを⽬標にしております。
⼦どもたちだけではなく、ご家族も含めて、みなさまが安⼼して過ごせる地域づくりの⼿助けになれるよう努⼒してまいります。

当院で⾏える検査

院内⾎液検査

⾎液を少量採取し、感染の状況や⾝体の状態をチェックをします。
おこさまの負担を考え、採⾎量が少なくて済む最新の検査機器を導⼊いたしました。

尿検査

尿パックを貼る、もしくはトイレで尿を採取していただき尿の検査を⾏います。
尿中に蛋⽩質、⾎尿、⽩⾎球がないかなどをチェックします。
検査の時間は10分ほどですが、⼩さなおこさまの場合、尿を採取することに時間がかかる場合があります。

各種迅速検査

当院では、溶連菌、アデノウイルス、RSウイルス、ヒトメタニューモウイルス、インフルエンザウイルス、新型コロナ抗原検査・PCR検査、AI搭載インフルエンザ検査医療機器nodocaを⾏っております。
たとえ⼀瞬の検査であってもおこさまにとっては苦痛を感じる検査です。
病歴、周囲の感染状況、⾝体所⾒などから疑わしいと思われる場合に検査を⾏いたいと考えております。

当院で可能な処置

⿐吸引

吸⼊

浣腸 

など

院外検査

院外の検査機関に提出するため、結果がわかるまでに1週間程度かかります。

⾎液検査

  • 肝機能、腎機能
  • アレルギー検査(卵、⽜乳、⼩⻨などの⾷べ物や花粉、動物の⽑、ハウスダストなどのアレルゲンの評価)
  • ホルモンの検査(低⾝⻑の原因となる成⻑ホルモンや甲状腺ホルモンなど) など 

尿検査

  • 腎炎の評価(蛋⽩尿や⾎尿など)
  • 夜尿症の評価(浸透圧など)

よくある質問

よくある質問は専用ページをご覧ください。

よくある質問

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME