メニュー

保険医療機関のおける書面掲示

患者さまへのご案内

保険医療機関における書面掲示(施設基準等)

当院では、令和6年6月の診療報酬改定に基づき、書面掲示をウェブサイト上の掲載を行っております。

小児かかりつけ診療料

当院では、当院を継続して受診され、同意された患者さんに、小児科の「かかりつけ医」として、診療を行っております。

詳しくは、こちらをご覧ください。

小児かかりつけ医制度

機能強化加算

当院では『かかりつけ医』機能を有する診療所として機能強化加算を算定しております。

当院は地域の他の医療機関と連携し、包括的な診療を担う医療機関となります。

①患者が受診している他の医療機関及び処方されている医薬品を把握し、必要な服薬管理を行います。
②専門医師又は専門医療機関への紹介を行います。
③健康診断の結果等の健康管理に係る相談に応じます。
④保健・福祉サービスに関する相談に応じます。
⑤診療時間外を含む、緊急時の対応方法等に係る情報提供を行います。
⑥当院は『医療情報ネット(ナビイ)』により医療機能情報提供を行っております。
  かかりつけ医機能を有する地域の医療機関は以下で検索できます。
◆『医療情報ネット(ナビイ)』

https://www.iryou.teikyouseido.mhlw.go.jp/znk-web/juminkanja/S2300/initialize

電話案内サービス:0570-000-692

医療情報取得加算

当院はマイナンバーカードによる電子資格確認を行う体制を有しております。

質の高い診療を実施するためにマイナンバーカードによる保険情報・医療情報・薬剤情報を取得し、その情報を活用して診療を行っております。

医療DX推進体制整備加算

当院では、医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、活用して診療をおこなっております。

明細書発行体制等加算

当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。

また、自己負担のある患者様には、「診療報酬明細書」「領収書」を交付しております。

明細書の発行を希望されない方は、会計の際に、その旨お申し出ください。

一般名処方加算

当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。
現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。

〇当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、
  薬剤の成分をもとにした『一般名処方』(一般的な名称により処方箋を発行)を行う場合があります。

〇一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、
   患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。

情報通信機器を用いた診療

当院では、情報通信機器(ビデオ通話)による診療を行っております。

詳しくはこちらをご確認ください。

オンライン診療

時間外対応加算3

当院では、通院されている方が時間外に緊急の相談がある場合に対応できる体制を整えております。
そのような体制に対して、「時間外対応加算」を算定しております。

時間外対応可能時間:月曜・火曜・木曜・金曜の18時から22時まで

院内掲示のお電話番号にお電話をしていただき、音声案内に従って、相談内容を録音してください。
当院よりお電話を折り返しさせて頂きます。

上記対応時間外は「小児救急医療相談(#8000)」をご利用ください。

地域連携(小児)夜間・休日診療料

当院は365日診療しております。

やむを得ず、夜間・休日(土の12時以降、日祝)の受診される場合は、加算されます。

慢性疾患の受診や定期受診等は平日に受診をお願い致します。

院内トリアージ実施料

〇当院では、Web問診による院内トリアージを行い、患者の緊急度に応じて、診療の優先順位を行っております。

〇土曜の12時以降と日曜日、祝日に受診された患者様で【初診】となる場合、『院内トリアージ実施料』を算定します。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME